Image

認知症の親でも、喜んでもらえること。

コミュニティ紹介文

施設に入っている認知症を患っている親に会いに行くときは、久しぶりに会えるので楽しみにしているのですが、いざ会うとなんの反応もなかった時は、帰り道、とても気が重たくなります。せっかく会いに行ったなら、なんとか笑ってもらったり、喜んでもらえることがしたい!何をしたらよいのか、みなさんのアイデアをシェアできたらと思っています。どうぞ、宜しくお願いします。

やまちゃん#A04841

2024年3月19日 | 05:24 PM

先日、入院中の母のお見舞いに行った時のことです。
なんとなく草餅を二つ、駅ナカのお店で買って病院に向かいました。認知症も多少進んでいることもあって私のことを忘れているような頼りない様子の母に、「草餅食べる?」と聞いても、いらないとの返事。
「顔色いいね」「痛いところはない?」といろいろ話しているうちにお腹がすいてきたので、持ってきた草餅をひとつ食べようとしたら、母が「食べる」と言い、「おいしい」を連発。
その時、ふと肩の力が抜けたように思いました。
穏やかな母の様子に、ありのままの自分で、ありのままを受け止めていけばいいのかもしれないと思いました。

ぞうさん#A00126

2024年3月26日 | 10:12 AM

おっしゃる通りですね。喜ぶと思って買ってきたものを食べないと言われると残念な思いをするのは、自分のエゴかも知れません。食べたいときに食べればよいし、お腹すいていなければ食べたくないのは、誰も一緒ですし。普通に接することが大切でしょうね。でも認知が進んでくると我がままになったりするので、そんなときの心構えはしておかないといけないかもです。こちらの先生の動画は面白いので、ご参考までにお知らせしておきますね。https://www.youtube.com/watch?v=T_4e58XMpL4&t=52s

ぞうさん#A00126

2024年2月5日 | 01:29 PM

以前施設に居る母に会いに行っても、笑顔がなく、会話も成立しなくなり始めたころ、せっかく大阪から行っても甲斐がなく残念な思いを続けている中、居室からの帰り際に「何か食べたいものある?」と聞いたら、「うなぎ~♪」と言いました。もう、90歳近い高齢者にとって、唯一の楽しみが食べる事ならと、先日から蒲焼きを買ってハサミで一口サイズにして、居室で食べさせることとしました。箸でつまんで口元に持っていくとひな鳥のように口を開けて、おいしそうに食べる母を見て、「久しぶりに笑顔を見れた!」と嬉しかったです。好きなもの、美味しいものを食べて喜ぶのは、人間の本能ですね。せめて、それくらいの楽しみは続けてあげようと思いました。その時、また帰り際に「次は何が欲しい?」と聞いたら「うなぎの肝~♪」と。。欲は深まるものですね💦でも、続けるつもりです(^^♪

メンバー(11)

人気のコミュニティ

Cancel Pop

会員登録はお済みですか?

新規登録(無料) をする